読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲村屋

もともとはスノボブログから始まったのですが、ライフスタイルについて書くことの方が多くなったので、私の生活や持ち物を晒すブログにしました。カービングターンの上達応援無料サイトはこちらにまとめています→http://carve.hateblo.jp

海外旅行の便利グッヅや要らなかったものなど、装備品を反省するよ!

ライフハック

フランス旅行を終え、旅の装備を振り返ってみたいと思います。思い出はたくさんあったほうが良いですが、荷物は少ないほうが良い。
f:id:sunooo:20140808205313j:plain
というわけで、これから海外(国内)旅行に行く方も、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク



鉄則。帰りのかばんは絶対満載。そこに土産がある限り!

家を出発したときのかばんの様子がこちら。
f:id:sunooo:20140730211245j:plain
自分でもまあまあ荷物を少なくしていったつもりでした。。。
ところが、帰国時はかばんが満員御礼。
f:id:sunooo:20140808202938j:plain
チャックをぎりぎりで閉じれるぐらいパツパツになりました。
というわけで、帰りのほうが荷物が増えることを念頭において準備すると良いでしょう。
海外旅行だから。とかばんを新調するのはナンセンス。あればあっただけ使ってしまう、パーキンソンの法則があるからです。

要らなかったもの1位 手帳・本

手帳は旅の思い出を書き留める用に。本は飛行機の時間つぶしに持参しました。
特に本。フライトが12時間ぐらいあったので、文庫本を3冊も持参してしまいましたが、結局10ページぐらいしか読みませんでした。少なくとも1冊で充分だったなぁと。重いし。
ちなみに持参したのは「坂の上の雲明治維新日清戦争あたりの1〜3巻。

坂の上の雲 全8巻セット (新装版) (文春文庫)
司馬 遼太郎
文藝春秋
売り上げランキング: 3,239

ところが、読んでいると眠くなってくるし、目も疲れてくる。。。
1冊ぐらいなら荷物の量としてありかもしれませんが、多読できる方や、あれもこれも持って行きたい派の方は、kindleがベストマッチ。

Kindle Paperwhite(ニューモデル)
Amazon (2013-10-22)
売り上げランキング: 5

そして、手帳は結局一度も開かず。ポケットサイズのメモ帳が1つあれば充分でした。

要らなかったもの第2位 二股ケーブル

f:id:sunooo:20140808204530j:plain
全く使いませんでした。旅の写真はメインがスマホ、予備でコンデジを持参。それらが同時に充電切れると嫌だな〜。と思って二股ケーブルを持参しましたが、結局スマホだけでほとんど事足りました。

言い方を変えると、変圧器と個々の機器の充電器だけで充分だった。ということです。
ただしこれは、スマホ一個で全てをまかなう場合のみ。ルータやpcなどの電子機器をバリバリ使う人は二股、三股はあったほうが良いと思います。

続いて便利だった編

f:id:sunooo:20140808210220j:plain

便利グッヅ1位 ジップロック(大小それぞれ)

f:id:sunooo:20140808212126j:plain
とにかくなんでも使えます。空港の手荷物検査用に液体容器を入れるのに使ったり、歯ブラシ髭剃りなどのお風呂用品をまとめたり、着終わった汚れた服を入れたりと。
中身も一目瞭然で整理も容易(ポーチよりも便利かも)。9割ぐらいチャックを締めてから空気を抜けば、圧縮袋としても使えます。中身がなければ全くかさばらないのも◎
ホームセンターで買える2−300円するものだと量が多いので、100均で売っているもので充分かと。

便利グッヅ2位 地球の歩き方(旅行先のもの)

邪魔かな〜と思いましたが、意外や意外。とてもよく使いました!

事前にある程度観光するところを決めていったのですが、さらに追加で「この空き時間、どこ行く?」ってな時に観光名所情報を仕入れたり(現地の空気を感じながらこの本を見ると、より一層リアル感が増すのです!)、巡った場所を振りかえったりするのに活躍しました。

便利グッヅ3位 胃薬

【第2類医薬品】太田胃散<分包> 48包
太田胃散 (2005-09-01)
売り上げランキング: 704

分包を4,5個忍ばせておくだけなので、かさばりません。ちょっと食事が合わない時や、飲み過ぎ予防にも効果的。現地でも買えると思いますが、不慣れな土地だと薬を買うのも一苦労。腹の調子も良く快適にお酒・食事を楽しめました。

必需品

クレカ、パスポート、eチケット(航空券予約情報)控え、変圧器
この辺は、言わずもがななので。。。

荷物の7割は衣服。こいつの工夫次第でもっと装備は軽くなる

以前の記事でも書きましたが、荷物の7割は衣類でした。ここの工夫を次回行いたいと思います。

羽織る系のジップパーカー→ペラペラウィンドブレーカー

結果的に長袖の羽織る系は持って行って正解だったのですが、いかんせん場所を取り過ぎてました。アウトドア用品で売っているようなコンパクトにまとまるものだと、よりgoodですね。

部屋着のTシャツ→ユニクロシルキードライのような薄手の化繊Tシャツ

着心地は綿素材の方が良いのですが、こと旅行においてはこのかさばりが邪魔くさくなります。

薄手の化繊Tであれば、かさばりませんし、洗ってもすぐに乾いてくれます。2枚持参してホテルの洗面台で交互に洗濯を繰り返せば、さらに荷物が減らせることでしょう。
海外ではデフォなのかもですが、部屋に浴衣やパジャマなんてものは3泊したどのホテルにもありませんでした。口コミや最安値が非常に分かりやすいbooking.comでリーズナブルなお宿を予約したせいかもしれませんが!?

ズボン(ハーフパンツ)→海パン系化繊orリネン生地のハーフパンツ

これも上記と同様の理由です。バックパッカーっぽく、グラミチの綿100%ショートパンツを持って行きましたがやっぱりかさばります。

どうせなら、化繊混のサーフパンツ等の方が乾きやすく、かさばりにくいので◎

現地調達をうまく使うとよりGOOD!

今回は、地中海で海水浴をする!という企画もありましたがビーサン、ゴーグルは直前に100均で調達し、現地で捨てて帰ってきました。
変圧器、USB系なんかも空港のショップにたくさんありますから、多くはなんとでもなるものなのです。

海外旅行の荷物といっても、国内の旅行の荷物+パスポート、航空券、変圧器 が加わるぐらいだということがわかったので、次回はもっとコンパクトに旅の装備を支度できることでしょう!

今回の旅にあたっては、こちらの本を参考に実戦してみました。

30カ国以上を旅行した経験から、私は芸術的なまでに荷物を最小に抑えることができるようになった。
マウイ島旅行の時の荷物リストを紹介しよう。

  • マーモットの超軽量イオンジャケット
  • 通気性のある長袖シャツ1枚
  • ポリエステル製のズボン1着。しわになりにくく、速乾性がある。
  • ジップロックのバック1袋。旅行用の歯磨き、歯ブラシ、使い捨てカミソリを入れる

etc・・・

「週4時間」だけ働く。
ティモシー・フェリス
青志社
売り上げランキング: 2,230

本当は↑の本を持参しようと思ったのですが、辞書ぐらいの厚みがあってですね。。。
踏みとどまってよかったです。

あったら便利かも、他の人も助かるかも には要注意!

↑の考えになった時は要注意です。電気の二股ケーブルも、三冊も持っていった本も、どちらもそんな考えから荷物を増やしてしまいました。困ったことがあっても最後はお金が解決してくれますから、、、

なるべく身軽で快適な旅になりますよう、参考にしていただければ幸いです。

では!

スポンサーリンク





f:id:sunooo:20140812215210j:plain

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る