読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲村屋

月間40万pvのブログ管理人。私の生活や生き方・働き方・持ち物を晒すブログです。スノボの上達応援無料サイトはこちらに引っ越しました→http://carve.hateblo.jp

セミナーのネタ。正社員時代に副業で20万稼いでました。

コラム

ちょっと乗り遅れてますが、日経でこんな記事が出てました。

www.nikkei.com

ちょうどセミナーのネタにもカブる部分があるので、意見を書いておきます。

記事概略

  • 今まさにやっていることが時流に乗っている気がする
  • 副業賛成派
  • その方が会社も遊著にしてられないでしょう。
  • コミュニケーションをベースに置くことは前提

スポンサーリンク



サラリーマンのときに20万円/月稼いでました。

今だからいえますが、バリバリ副業していたクチです。
内容は、

  • ブログアフィリエイト
  • 電子書籍の出版、販売
  • スノボのオンラインサロン運営
  • 株式投資

こんな感じです。

本業の収入を超えたら会社辞めようかな?と、当初は思っていたのですが、その後考えが若干変化して「ここまで一人でなんでもできたら、多分なんとでもなる」という風に吹っ切れて、会社を辞めました。

副業をいつの時間やっていたのか?

平日の9時~17時は本業でのお仕事タイムだったので、

通勤時間、退勤時間、家にいる時間 をフルに使って副業していました。

私のお金の稼ぎ方は「自分自身の経験やスキルをアウトプットして、人の役に立てる」というスタイルだったので、そりゃぁ本業の数百倍楽しいです。
なので、

本業もぼちぼち忙しい

副業のほうが面白い

副業にもっと時間を充てたい

本業をさっさと終わらせたい。

効率化しまくって定時ダッシュ

副業!副業!

みたいな感じでした。ほんとに、飲みの誘いにもあまり乗らないし、会社がらみの用事にはとにかく鬱陶しそうに返事するし(←わざと)、とっつきにくい人だったと思います。

今はどんな感じなのか

あいにくフリー一本で食っていく力は現在蓄えているところなので、物販のお仕事をしながら副業をあいかわらずバリバリやっています。
社長さんとお話して、

朝10時まではフリー

10時~その日の仕事終わるまで物販のお仕事

その後フリー

みたいな感じで、更に自分のことに時間を充てさせていただける環境になりました。大変ありがたいことです。
また、この物販のお仕事においても、

例えばこんなサイトを作ったりして、相乗効果を発揮しつつある。といいますか。

趣味と仕事が徐々に融合しつつあるところが、すごく自然体で動きやすいです。

ですが、これも「仲村何やってるか分からん。それは会社の仕事?個人の仕事?」って事態にちょっとなったりもして、やっぱコミュニケーションってすぐに破綻するな。というところから、会話して合意を作って今のスタイルに落ち着いています。

スポンサーリンク



企業の側もおちおちしていられないような。

一方で、「従業員に副業されたりしたらかなわん!」と思う経営者の方もいらっしゃることでしょう。
ただ残念ながら、個人の大事にしているものや自由さまでは奪えません。
その人が大事にしているものを認められない限り、縛ろうとすればするほど人は逃げていくと思います。

というわけで、個人的にも副業はどんどんやったらいいと思います。
前提として、ちゃんとコミュニケーションをとって、どちらの仕事にも立場(責任)を取るってことがベースにあるのが前提。

その人本来のパワーが発揮されることほど喜ばしいことはありませんし、広い観点で見て会社としても、一個人としても、社会にも貢献できるのではないかと思います。

スポンサーリンク


ごあいさつ

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る