読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲村屋

もともとはスノボブログから始まったのですが、ライフスタイルについて書くことの方が多くなったので、私の生活や持ち物を晒すブログにしました。カービングターンの上達応援無料サイトはこちらにまとめています→http://carve.hateblo.jp

あなたと最も関わりを持つ5人の平均があなたです。リセット願望、転職、付き合い・行動の取捨選択

コラム 読書、kindle

今日は駄文。

目次

やっぱり

刺激が

欲しいのです。

本文

GWなので、週4時間本の2週目に突入しています。

f:id:sunooo:20140503101003j:plain

前も書いたんですが、軽く辞書位の厚さがあるので、1回見ただけで済む訳が無く、ナチュラルに2週目に突入している次第。

RPGだってクリアしたら2週目やるじゃない。それと同じですよ。

今日の気づき。良く関わっている5人の平均があなただ。が、妙にしっくり。

今日読んだページで、ハッとさせられたのがこちら。

あなたという人間は、自分がもっともかかわりをも つ5人の人物の平均なのだ。*1

貴方の力にならない人は、あなたを弱らせるだけだ。

良く過ごしている5人。妻と、、、会社の人、、、

平均すると、、、あぁ!確かに。

親しくしていた友達も、彼女(彼氏)が出来るととたんにつまらなくなる理論と一緒か。

誰もが感じるこのむなしさも、その友人が良く過ごすようになる相手が変わるからだ。と考えると納得。友人にとっての5人の平均が変化するということですね。

親しくしていた友達ともだんだん疎遠になっていくのを感覚的に感じていたところ、こうして別の媒体からも活字で語られるあたり、真理なのでしょう。

世界中をバックパッカーとして旅していたユニークな友人も、結婚して子どもを育てるうちに(私から見て)普通の人になる

今住んでいる地域に私は22歳の頃に引っ越してきました。独身時代の社員寮で良く一緒に飲み明かした友人の一人である元バックパッカー。この人からはとてもたくさんの刺激を受けたのですが、今ではすっかり普通の(※私から見て)良いパパサンに。あれだけ破天荒でぶっ飛んでたのに、つい最近マイホームまで買っちゃったりしてて。

変わらないのは自分だけなのか、これが普通なのか、良くわからなくなることがたまにあります。

漫画ハチクロの花本先生が、

学生の卒業を毎年見送るのに、自分だけずっと学校で教師やってて、自分がなんだか幽霊みたい

こう語るシーンになんだか妙にしっくり来る昨今。

 結婚はしたけど、まだ子どもも作らずに好きなことばっかりやっているから、自分から見て回りがつまらなく感じるてしまうのかもしれない。自分が変なだけというオチも十分あるけど。

自分に重ねてみると、つまんない人と一緒にいるのはやっぱ損

5人の平均論を逆に自分に重ねると、やっぱりつまんない人と一緒にいるのは非常に損だな。ということを良く感じます。つまんない付き合いの残業とか、愚痴を言い合うだけのつまんない飲み会とか。そういうのは極力避けるようにしています。

妻に対しても、「本当は好きでもない人(妻の女友達)だったら付き合いをやめたら」と諭すこともしばしば。

その町から出られないのは、ふつうは仕事や家族の問題ではなく、自分のレベルが低いからだ。

呼んでもらえないと旅に出られないやつぁ、いつまでたってもルイーダの酒場でレベル1だよ

愛の日記 @ Drivemode | ドラクエ人生論

職場におけるリセット願望。良くも悪くも今の環境に慣れてしまった。

個人的にも、今の職場に在籍してかれこれ丸4年が立とうとしており、そろそろ転勤したくなってきているのです。居心地はいいし、やりがいもあるのですが、飽きた・・・とも違う。今の環境にもすっかり慣れてしまって、この辺りでリフレッシュしたい!という表現が的確。

ちょうど数日前に、こちらの「リセット願望」に関するエントリーを拝見したばかりでして、妙にタイムリーな巡り合わせも感じます。

自分の中のリセット願望 - 指揮者だって人間だ

 転職も、単にリセットすることが目的のような気がして止めた

以前、転職に興味を示したこともあるのですが、時間が経つにつれて「環境を変えること。あわよくば給料上がれば」程度の目先のことが目的になっているような気がして、なんとか?踏みとどまっているのもここだけの話。

今の職場で私は、転職・退職をする人をたくさん見送ってきました。その時は「ふん、軟弱な野郎だ」ぐらいに思っていたのですが、自分がその立場に片足を突っ込むようになると、前の記事でも書いたように、そもそも男子には今よりもっと良くしたい!という願望が備わっていたことに気づかされます。慣れてくると刺激を求めだすのは私だけ!?

そもそも男は自分を高めたい生物なのです

(男子禁制)男と女の会話のコツ

過去記事を読み返していても何かしていないと気が済まない性分だということみたいですし。

泳いでないと死んじゃうマグロみたいな。そういう感じを地で行きたいものです。

締め切り効果で生き急ぐ!

社外活動に環境の変化あり。ブログ投稿がなんだか面白い

一方、社外での活動に環境の変化がありました。

実は密かに毎日の投稿を2週間位続けているのです。自分でもこんなに続くとはびっくり。意外とやれば出来るものなのですね。

弊ブログは2014年の1月から始めたばかりの新参です。最初は無い頭をどうにかひねりだしたりぶんぶん振ったりして書いていたのですが(軽いワークアウト状態になることもしばしば)、なんだか最近記事を書くことにも慣れてきた感じも。


SEX冠 Tour 2012(SEX MACHINEGUNS part) - YouTube

日常生活のさまざまをネタにしてやろうと、アンテナが広がった感もあります。

はてなとか、面白いわ。うん。5人の平均に勝手に入れよう。

で、おもしろいブログや、興味深いブログを多々拝見させていただき、妙に刺激を受けることが多い日々なのです。平たく言うと、はてな界隈も面白い人が多い

何年か前は2ちゃんのまとめサイトを見てたのですが、ここ1、2年はさっぱり見ることも無くなりましたし。

といっても、もっぱら見てるだけの一方通行なのですが、上で書いた「よく過ごしている5人」(人という数え方は微妙ですが)の1つ位にはカウントしても良いような気が勝手にしています。そうしよう。

行動の取捨選択。つまらないものごとから疎遠になる

というわけで、つまらない・退屈なものからは極力距離を置くよう取捨選択をしている次第で、今年のGWは実家にも帰らず、いつもと違う過ごし方をしています。

渋滞にもはまらず、妻の実家で肩身の狭い退屈な思いをすることも無い。

GW最終日も刺激的に行こうと思います。
 

「週4時間」だけ働く。
ティモシー・フェリス
青志社
売り上げランキング: 296

 

*1:米国の経営コンサルタント、ジム・ローンの名言「You're the average of the five people you spend the most time with」ーあなたと最も多くの時間を過ごしている5人の平均が、あなた自身になるーにちなんだもの。だそうな。米国経営コンサルってのが妙に説得力があ るし、くやしいけれど腑に落ちる

f:id:sunooo:20140812215210j:plain

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る