仲村屋の自然でユルイライフスタイル

フリーランスとして活動するブログの先生がライフスタイルや雑記を気の向くままに、したたかに。結局のところ人間は美しさを求め、自然体を追求し、上手い飯を食う!それが一番幸せになれるんだ。そんなヒントをお届けできたらと思います。

鎌倉シャツでオーダーシャツをネット注文した全記録1~注文編~

久しぶりにシャツ熱が再燃したので、鎌倉シャツでもオーダーシャツを作ってみました。
f:id:sunooo:20180428190428j:plain

Linen Beach Shirt - Pink - Oliver Jane London

何度もこのブログでは言っているのですが、

  • 理想のシャツを買い求めていろんな店を歩き巡るのはもういい加減労力に見合わない!
  • そんなにしょっちゅう買い物に行くわけでもない
  • 気に入った形や素材があれば、そこで用を済ませたい
  • 基本的に買い物は合理的に行いたい派

こんな風に考えているわたくし。

鎌倉シャツのオーダーシステムの使い勝手が良くなっている!

久しぶりに公式のオンラインショップを覗いてみたところ、以前と違って随分勝手が良くなっている様子。
f:id:sunooo:20180428190722p:plain
着丈が幅広く調整できるんだったら、カジュアル仕様にも作れるよね!?

ってことで、挑戦してみました。


このオーダーを注文したのは2018年の4月末。
仕上がりはおそらく5月中になるので、汗ばむ陽気になっているでしょう。

というわけで、夏の季節にもサラリと気持ちよいリネンの生地をオーダーしてみました。
イメージしたのはこういう感じ。

f:id:sunooo:20130708160459j:plain
Linen Shirt × Swimwear // men's fashion blog

夏のリネンシャツは最高

夏の装いと言えば、海パンとTシャツ?

私自身も、以前はポロシャツがメインだったのですが、ちょっとスポーティーに寄りすぎなので、もう少し大人ーな感じにしたいのですよ。

f:id:sunooo:20180428190825j:plain
A Way to Dress: White Linen Shirt.............On West 14th Street

カジュアルシーンだとそれでも良いのでしょうが、そんなことよりどうですかこのおじ様の素敵な感じ!


フリーランスになると意外と真夏でも人前に立つ機会って多いもので、服装でちょっとでも良く見せられるなら存分に頼る価値はあるというわけです。



実は記事にはしていないのですが、麻布テーラーで夏用のジャケットを作りに行った際に、店員さんとの雑談で
「やー。やっぱり夏はリネン派なんですわ~」「分かります~!」という風に盛り上がったりもしております(笑)

***

さてそんなリネンシャツ。

実用的な面で言うと

  • 丈夫
  • すぐ乾く
  • 汚れにくい
  • 風が当たるとすごく涼しい

こんなところが気に入っています。

真夏に綿のシャツはたとえ半そでだとしてもキツイけど、リネンなら長袖で袖まくりとかでも行けちゃう!

ってこと。

ネットでオーダーする様子

それではオーダーの様子をお届けしましょう。

鎌倉シャツオンラインストアにアクセス。
f:id:sunooo:20180428183206p:plain
パターンオーダーシャツ をクリックし、

シャツを作る。をクリック。
f:id:sunooo:20180428183244p:plain

生地選び。有名ブランドもたくさん!

まずは生地を選びます。

・・・!!?

アルビニやカンクリーニ、トーマスメイソン!?
f:id:sunooo:20180428183323p:plain

original stitchや、軽井沢シャツと違って、海外の有名な生地ブランドがラインナップされてるんですね。

1万円を超える価格帯になるとやっぱスゴイ。

・・・と言いつつあまりそこに強いこだわりはないため機能優先で、暑い時期にもサラリと着こなせるリネン(麻)素材を選択しました。
f:id:sunooo:20180428183417p:plain
カラーもちょっと冒険して淡いピンクに。夏だからイイヨネw

詳細を見ると、アルビニ社のリネンなんだとか。
f:id:sunooo:20180428183450p:plain

イタリアを代表する3大シャツ地メーカーの一角をなすALBINI(アルビニ)社。
(中略)
創業1876年の老舗メーカーらしく家族主義的な発想のもと、イタリアらしい発色・素材感があり、加えて最新技術を取り入た幅の広さは世界中のセレブから信頼を集めています。
ALBINI(アルビニ)シャツ - オーダーシャツ|オーダースーツのビッグヴィジョン

基本となる型を選び、各所のサイズを微調整。

いつも愛用しているのはスリムフィットなので、それをベースに進めます。
f:id:sunooo:20180428183820p:plain

今回はボタンダウン「ではない」方を選びます。

襟は広くあいたカッタウェイをチョイス。
f:id:sunooo:20180428183903p:plain

カフスは普通のものに。
f:id:sunooo:20180428183927p:plain

・・・と、ここで微調整ができるようですね。
f:id:sunooo:20180428183948p:plain

着丈と袖丈を調整します。日頃から鎌倉シャツで自分のサイズを分かっている人はスゴイ簡単です

ちょっとドレッシーなスタイルにしたいので、ポケットなし。前立ても目立たないタイプに。
f:id:sunooo:20180428184106p:plain

イニシャルはお好みで入れます。(図では「あり」に印がついていますが、嫁に相談したところ「要らない!」ってことだったので結局外しました)

仕様を確認し、注文

注文後は変更が効かないそうなので、サイズに不安がある方はお電話ください。とのこと。
f:id:sunooo:20180428184209p:plain
とっても親切ですね。

f:id:sunooo:20180428184252p:plain
再確認。念を押されます。

f:id:sunooo:20180428184349p:plain
最終確認をして、お支払い。

オーダー完了画面はこんな感じで、
f:id:sunooo:20180428184412p:plain

メールがこのように送られてきます。
f:id:sunooo:20180428184442p:plain

さて、到着が楽しみですね!

あとがき

・・・いやぁ、正直言って1万円を超えるシャツをネットでポンと買うのって、かなり勇気が要ります。

手持ちのシャツとサイズを測り比べて、何度も確認をして、仕上がりをイメージして、、、と、結構大変でしたが、鎌倉シャツを日頃愛用されているユーザーさんならそれほど苦労も多くないかと思います。


「ちょっと首回りが・・・」「ちょっと袖が・・・」など、既製品だとちょっと気になる痒い所に手が届くのは素晴らしいですね。


あのパンツや、あのジャケット、あのネクタイと合わせて・・・

と、妄想が早くも膨らみます!

次回予告

・・・というわけで次回は

やっと届いた鎌倉シャツのオーダーシャツ!仕上がりは如何に!?

です。お楽しみに!