仲村屋

月間40万pvのブログ管理人。私の生活や生き方・働き方・持ち物を晒すブログです。スノボの上達応援無料サイトはこちらに引っ越しました→http://carve.hateblo.jp

セミナー講師にジャケットは必要!?ファッションブロガーに買い物同行してもらったらこうなった!

セミナーで人前に立つ機会がちょこちょこあるのですが、前から気になってたのが「やっぱりジャケットって、、、要るの???」という件。

お話のテーマが「ブログ」という若干カジュアルなテーマではあるのですが、やはり人前に立つ際のプレゼンテーション(服装)は意識しておきたいところ。

f:id:sunooo:20170606002546p:plain
ぶっちゃけ少しずつ良くしていけばいいと思うのですが、ちょっとお金出して服を買うことで、いったいどのぐらい見た目が変わるのでしょうか!???

ということで、トリイくんのマーケティング大学で知り合ったファッションブロガーさんと一緒に、「セミナー講師にふさわしいジャケット」を一緒に買いに行く企画を敢行してきました!

記事概略

  • 一人で服を買いに行くのには抵抗がある・・・なのでファションブロガーに買い物同行してもらった
  • 自分では絶対に試着すらしないであろう服とかも着れて楽しかった
  • 客観的なアドバイスをもらえるので、自分一人で決めるより絶対いい!
  • 結局、セミナー講師にジャケットは必須なのか!?

スポンサーリンク



今回買い物同行の先生→ファッションブロガーの「やおき」さん。

f:id:sunooo:20170522031117j:plain
(やおき先生)

私がやおきさんと知り合ったのは「トリイくんのマーケティング大学」内。

なんでもやおきさんは大阪にお住まいだそうで(私も大阪)、4月に仲村屋が大阪でブログセミナーを開催した時に話を聴きに来てくださったんですよね。

そのご縁で・・・「うーん。春夏のちょっと汗ばむ季節だけど、やっぱりシャツ1枚よりもジャケット着た方がサマになるよなぁ」と思いったので、個別にやおきさんにコンタクトを取って買い物に付き合っていただいた。という次第。

事前準備

事前にやおきさんからリクエストをいただいた内容がこちら。

「イメージに合う写真をいくつか送ってもらえませんか?」

とのこと。

何年か前に鎌倉シャツとか、オフィスでのおしゃれにはまっていた時期に集めていたおしゃれスナップから、イメージに近いものをいくつか見繕って送りました。


「こんな感じです!」

f:id:sunooo:20170605194753j:plain

f:id:sunooo:20170605194756j:plain

f:id:sunooo:20170605194759j:plain

写真を事前に送ると、やおきさんは次のような下準備をされるそうです。

事前にイメージを送っていただくのには大きく目的が2つあって、
 
①依頼者のファッション感度を確かめるため
②依頼者の好みを把握するため
 
です!
 
もちろん当日は僕が良いと思うようにコーディネートするのですが、どれだけそのコーデが良くても『依頼者の好み』からかけ離れ過ぎるとなかなか依頼者自身が満足できないので^^;
 
またファッション感度の高い人の場合は、少しスタンダードから離れた提案なんかもしますね!
 
ですので、事前に本人が描いているイメージを把握しとくことで、その辺のイメージの行き違いが無いようにアイテムやお店に当たりをつけてます!

とのこと。

既に只者では無い雰囲気がプンプンします。

当日、買い物に行く前に打ち合わせ

当日は天気にも恵まれ、梅田で集合。

お店に行くかと思いきや、お茶しばきながらイメージのすり合わせをしていきます。

f:id:sunooo:20170605195045j:plain

個人的に印象に残っているのが「靴は何を合わせますか?」と何回か聞かれたこと。

こちらもやおき先生は何を考えておられたのでしょうか?

オシャレは足元からと言いますけど、靴の色や雰囲気で全体がガラッと変わることが多いんですよねー!
 
基本は黒or白にしておくのがオススメなのですが、意外と靴が派手だったりクセのあるものを使ってる人が僕の経験上すごく多いので、毎回忘れず確認するようにしています!

f:id:sunooo:20170606003217j:plain
(こんなの?)
 
あとは靴とカバンなどの小物が一番『安っぽさ/高級感』を左右しやすいのもありますね!

オシャレは足元から。というのはまさに本当なんですね。

個人的にはちょうど1年前ぐらいに買ったサンダースの革靴がすごく色んなシーンにマッチしていると思うので、ここはクリアだったかな?

他にも、

シャツは何を組み合わせますか?

パンツは何を持っていますか?

など確認されたので、『単にジャケットだけを買うにあらず。トータルでバランスを整えるべし』という精神が伺えます。

f:id:sunooo:20170522024717j:plain
だいたい話がまとまったところでお店にGO

ナノ・ユニバースさんと、
f:id:sunooo:20170522025106j:plain

エディフィスさんに行きました。
f:id:sunooo:20170522032406j:plain

セレクトショップと聞いて真っ先に思いつくのは、ビームス、シップス・・・などなどがありますが、やおきさんはこう考えたらしいです。

場所的に2箇所とも近くて行きやすかったこと。
 
今回お2人(※私以外に、もうお一人の方もこの時いらっしゃった)ともジャケット探しがメインだったので、予算やデザインなどを含めて一番理想に近いアイテムが多そうな2店舗をチョイスしました!
  
2店舗ともジャケットの種類が豊富なので、どちらか回れば見つかるだろうという読みでした!

あとは接客の少なさなんかも考慮しています(笑)

これ、ニワカな知識で探しに行くと、いろんなお店を巡って、時間と体力を浪費してしまう経験が何度もあったので、急所を付いたアテンドは本当に素晴らしかったです。

スポンサーリンク



10着ぐらい試着して、フィーリングで決定!

いろいろと試着しました。
f:id:sunooo:20170522025639j:plain
王道のネイビー

f:id:sunooo:20170522031349j:plain
めっちゃ自分の中では以外だったブラウン(でも結構アリ)

f:id:sunooo:20170522031631j:plain
思い切って柄物

f:id:sunooo:20170522034321j:plain
あとで値段を見て(25万・・・)びっくりした明るいブラウン

f:id:sunooo:20170522032243j:plain
んで、結果この淡い・軽~い素材のジャケットに。

どうでしょうか?

この爽やかさ!

肩肘張らない感じ!

リラックスしてくださいね〜。という感じ!

今の季節と、私の雰囲気にピッタリな服に出会うことができました!

袖直し

鏡の前で、袖の長さを微調整します。この時ばかりはお店の店員さんに色々と手ほどきを受けました。
f:id:sunooo:20170522035016j:plain
シャツの袖の長さが絶対の基準で、それに合わせて袖を詰めるんだそうです。

鎌倉シャツだと袖の長さがほとんど同じで揃えることができますが、いろんなブランドのシャツをもっていると、袖の長さがちょっと長かったりすることが多いかも。

うーん。うーんと悩んで3cm袖を詰めます。
ジャケットの長さは鎌倉シャツの会長的にもこだわった方がいいらしいです。

出来るビジネスマンの姿は、上衣、ズボン共にサイズが体にフィットしており、上述の様に袖丈が正しく、その袖口から清潔なシャツのカフスが覗いている。それが颯爽として格好良いビジネスマンの姿なのです。
ビジネスマンの背広姿 | 貞末良雄のファッションコラム | 貞末良雄のファッションコラム | メーカーズシャツ鎌倉

↑こちらのコラムも非常に面白いので、興味がある方は是非リンク先も覗いてみてほしいです。

仕上がり

色々と手持ちの服と組み合わせてみました。

f:id:sunooo:20170606001530j:plain

コーディネート例は、やおき先生に色々と教わった内容も踏まえてます。

表中、リンクを貼っているものは過去記事でも紹介しているアイテムなので、ぜひ見てみてね。

番号 トップス パンツ ひとこと
グレーのT 濃紺デニム 革靴 結構好き
白シャツ 定番?
紺シャツ 結構ありかも
チノパン シャツの色濃すぎ?
グレーのT 濃紺スラックス よりクールな感じ
白シャツ うーん。

やおき先生から頂いた組み合わせ例をも幾つか紹介します。

白などの明るい色で爽やかに行くのがまず一つですね!→2
 
その際パンツは出来たら暗めにして全身明るくなっちゃわないように
バランスを取れるといい感じです!
 
濃紺のデニムやチャコールグレーのスラックスなどと合わせて、少しかっちりするなら黒の革靴ですね!→1
 
セミナーなんかの場合だとセンタープレス加工のあるスラックス×革靴でバッチリですね。暗めのネイビーのスラックスもOKです!→5
 
あるいは、逆にインナーをネイビーにしてしまってアウターとインナーでグラデーションとかも良いですね。
そこにベージュのチノとか持ってきても面白いかなぁと!その場合は絶対黒の革靴ですね!明るさのバランスを考えて!→4
 

などなど。すごいたくさん色々と教えて下さいました。

やおき先生って、ほんとに服が大好きなんだなぁ~。

んで、結論ですが、壇上に上がるならジャケットはあったほうがやはりシャンとして見えますね。いろんなセミナーのスタイルがあって良いともちろん思いますが、僕は「ジャケットあり」派です。

何より、第一印象・ファーストタッチで与える印象が全く違うんですもん。

余談ですが、
買い物同行の最中、話に夢中になってしまって周りの景色をあまり覚えておらず、お直し引取りの際お店になかなかたどり着けませんでした笑

また、接客してくださった店員さんから「あの時のみなさんは、一体何の集まりだったんですか?笑」と聞かれる始末。

(マーケティングを学ぶコミュニティのメンバーで、セミナー講師をするのでジャケットを皆で買いに来たんです。とそのまんま説明させていただきました)

今回の先生

ということで、小林弥起(服を売らない店員さん)先生による買い物同行企画でした!

(やおき先生のご紹介↓)

f:id:sunooo:20170605200542j:plain
http://www.yaoki-fasnavi.com/entry/no-clerk

『服を売らない店員さん』として初心者にオシャレをアドバイスしている、現役のショップ店員、兼、月間55万pvを叩き出すファッションブロガー

僕が3年間程アパレルに携わってきた立場から、素直に販売員として感じる事を包み隠さず話します。

  • ハッキリ言っておきます。9割以上の販売員はウソつきです。そして、僕も何度かウソをついてしまったことがあります
  • 残念ながら販売員のオススメってのは、あなたにとって良いものをオススメしてるんじゃなくて、お店にとって売れるとありがたいものをオススメしてるってこと。
  • 店に入ってすぐに「今日は何かお探しですか?」というアプローチ。これだけならまだいいんですが、別に求めてもないのにそこからアドバイスがスタート。コミュニケーション苦手な人からしたら、マジでストレス以外の何者でもないと思うんですよ。

と、初心者が大きくクビを縦に振る姿がありありと浮かぶぐらい、ファッション初心者に優しい服屋の店員さん。

買い物同行もしてくれるらしいので、是非やおき先生に相談してみてください!

ひとこと

ほんとに楽しかった!

この記事では、ファッションを指南する方がどういった観点で服を選んでいるか。どう組み合わせるか?というのを深めに切り込んでみました。

実際の買い物はものすごく楽しくワイワイとやっています。その様子はこちらでお伝えしていますので、併せて見てみてください。

ごあいさつ

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る