読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲村屋

月間40万pvのブログ管理人。私の生活や生き方・働き方・持ち物を晒すブログです。スノボの上達応援無料サイトはこちらに引っ越しました→http://carve.hateblo.jp

たった6記事、たった3700pvで10万円のアフィリエイト報酬が発生したからコツを晒す。

「真面目に書いたらびっくりするほど成果が出て、とてもびっくりしています」(30代/男性 ブロガー)

f:id:sunooo:20170503094145j:plain
http://itpro.nikkeibp.co.jp/

以前からコツコツ書き溜めていたオーダーシャツの記事。2017年の4月に全6記事の構成を見直してリライトをしたところ、いきなりアフィリエイト報酬が跳ね上がったので、そのコツをシェアしたいと思います。

ぜひ存分にノウハウをパクっていってください。

記事概略

  • たった6記事で1ヶ月に10万円のアフィリエイト報酬が発生した。
  • 発生なので「確定」じゃないぞ
  • とは言え、以前の月から比べると明らかに反応が違う
  • 何をどうやったか、コツを晒す。自分で言うのもなんだけど、多分神記事

スポンサーリンク



対象の記事

こちらでございます。


どういう記事かというと、

どうやらネットで完結するシャツのオーダーサイトがあるらしい

実際に人柱になってみた

すごくいいじゃん!

リピ買いした

という、ありのまんまを描いた記事です。

以前はどうだったのか

月に3~5件の成果発生でした。確定率もなかなか高く。これだけコンスタントに発生してたら十分嬉しいな。ぐらいの感じでした。

・・・


それが4月はなんと20数件!

5倍近くに跳ね上がってます。今見てびっくりしたA8(エーハチ)のレポートがこちら

f:id:sunooo:20170503093515p:plain

軽い気持ちでリライトしたのに、、、驚いています汗

記事を書く時にどんなところに気をつけたのか。2つのコツ

アフィリエイトというと、楽して金儲け。とか、文書で人を動かす。といったイメージが先行しますけど、それらはどちらも表面的な上澄みのテクニックです。

大事だなぁ。と常々思うポイントは「ユーザー目線」

1回目の記事がこちらなので、どんな構成で書いているか、一度みてみてください。
sunooo.hateblo.jp
うっかり注文しちゃわないように注意!笑


今回取り上げた商材は、「ネットでできるオーダーシャツ」

1つ目のコツは、自分がとても関心のある分野と、商材がマッチした。という点。

2つ目のコツは、完全にお客さん側の立場で記事を書いた。という点です。


初めてネットでシャツをオーダーしたときの経験(総論)

オーダーする手順(各論)

イマイチだったので返品にもチャレンジ

再度届いた商品はバッチリだった

ここまでのまとめ

ちょっと時間を置いて、リピ買いしたレポ

こういう記事があったら絶対自分は参考にするよな~。」というように書いてみた。というのがポイントですね。

一つ一つの記事を単体でリリースして、ひととおりまとまったところで、「シリーズで書いてます」という風に各記事の文末にリンクを貼りました。
f:id:sunooo:20170503102714p:plain
(こんなイメージ)

過去記事のリンク貼り直しって意外とやらないんですが、多分ここを↑のように貼り直したことが一番成果に繋がったのではないかと思います。

おかげさまで、気がつけば意識しないうちにドンピシャキーワードで検索2位を頂いています。

f:id:sunooo:20170503100130p:plain

アフィリエイト収入を得る=PV数を稼ぐ。ではない。

pvがあったら嬉しいんです。確かに嬉しいんですけど、それがイコール収入に結びつくか。というとそうでも無いんですね。(これはいたるところで言われているかと思います)

ここで、今回のケースを例に、少し数字のお話もしておきましょう。


直近1ヶ月のこれらの記事のページビューが3700pv

そこからクリックしてくれたのが380ぐらい(クリック率=約10%)

そこから注文になったのが24ぐらい(成約率=6.3%)

ページビューから計算すると、0.6%ぐらいの成約率になる。という計算にもなります。

1,000pvなら6注文
10,000pvなら60注文
こんな計算ですね。

ページビューのうち、10%がリンク先を訪問してくれて、さらにそのうちの6~7%の方が実際に購入してくださっている。

こんな計算になります。

バズ部のLP平均が4.2%とのことなので、なかなかいい塩梅なのではないかと自己評価。
bazubu.com

これが「プチ」コンテンツマーケティングとして、上手いこと機能した事例なのではないかと思います。

自分のビジネスへの応用

例えば自分がコンサルや、エステなど、10,000円の商材を持っているとします。これを売りたいと。

月に10件売りたいのであれば、

どのくらいのpvが必要で、→どのくらいクリックしてもらえて→どのくらい注文が入ったか

ということは必ず押さえておく必要がある。ということですね。

もちろん、数字のからくりで人は動きませんから、その商材が誰の何のために約に立つのか。もっと深掘りすると「そもそも何でこれを紹介しているのか」いう部分を記事で表現することは必須です。

今回のシャツの例で言えば、

オーダーシャツに興味がある
ベーシックなシャツを探しているのだが、実店舗を回るのがめんどくさい
逆に、思いっきり凝ったシャツも作ってみたい
買うのも楽ちん・抜群のフィット感。Original stitchで3着目のシャツをオーダーしたよ! - 仲村屋

こういった方をターゲットにしています(過去の自分をペルソナにした)

さらに深掘りすると

  • 男だっておしゃれしたいんだよ!!(人の本質→美の追求)
  • そして、楽して買いたいんだよ!!(人の本質→なまけもの)
  • 実店舗の店員、怖いんだよ!!(人の本質→コンフォートゾーンにいたい)

こういったコンテクストを記事に散りばめています。
多分、すごく大事なことを言っていると思う。

まとめ

結構いいこと書いたと思うので、参考になる部分はパクってください。

ちなみに、A8.net(通称:エーハチ)というアフィリエイトサービス提供屋さんを使っています。

登録は無料ですので、まだこちらを利用していない方は一度登録してみることをおすすめします。探すのはちょっと地道な作業ですが、自分にあう商材もきっと見つかると思いますよ。
A8.netの申し込みページ

では!

ごあいさつ

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る