仲村屋

月間40万pvのブログ管理人。私の生活や生き方・働き方・持ち物を晒すブログです。スノボの上達応援無料サイトはこちらに引っ越しました→http://carve.hateblo.jp

近況

年明けからあわただしく毎日を過ごしています。皆さんお元気ですか?

いろいろと書きたいネタはたくさんあるのですが、現実生活が充実しすぎて、手元からぽろぽろと零れ落ちている状況・・・
トピックだけでもと思い、お伝えしておきたいと思います。

スポンサーリンク



最近読んだ本

インナースキー―自然上達への最短距離
W.ティモシー・ガルウェイ ボブ・クリーゲル
日刊スポーツ出版社
売り上げランキング: 423,416

スノボのブログでも紹介した「インナーゲーム」のスキー版。
自己を区別する方法で、パフォーマンスを上げる話が書かれています。非常に興味深い一冊。


やり抜く力
やり抜く力
posted with amazlet at 17.01.15
ダイヤモンド社 (2016-09-12)
売り上げランキング: 78

大きな成功を上げている人に共通しているのは「やり抜く力」である。ということを説いている一冊。
根本的に自分に関心があること(私の場合は、自由さ・自立・貢献など)と、日々の行動、その上位の目標(年間プラン)、そのまた上位の目標(数年プランなど)が一貫していると高いパフォーマンスが発揮される。
というところが印象的でした。

ホームページを立ち上げた話1

大阪でたくさんの出会いがあるなかで「仲村屋さん、その経験ってブログ以外にも人に伝えれるんじゃないですか?やってみませんか?」と言われたのがきっかけで、セミナーをしてみることになりそうです。
現在、その下準備をしている最中。
ということで、遅ればせながらサーバを借りてワードプレスをインストールして・・・という流れで新しくホームページを立ち上げています。
まだお見せできませんが、追ってまた。

ホームページ制作の受注を受けた話

「ブログでたくさんの人を集めて記事を読んでもらっています。」

という自己紹介をすることが多いのですが、意外と興味を持ってくださる方が多くてですね、「え?じゃあ私のブログもどこ直したらいいか教えてくれませんか?」とか「うちも今度XXXを計画しているので、それにタイミングを合わせてHPを新しくリニューアルしてくださいよ」など、結構あちこちから頼りにされることが頻発しています。

月2-30万pvある。というのはかなりの集客力なんだな。という影響力の大きさ(少なくとも、それが「小さい」ということは決してない)に改めて気づかされています。

スポンサーリンク



スノボサロンが好調

スノボの方は、今シーズンカジュアル目に振ったオンラインサロンが好調な出だしです。
予想以上にたくさんの方にお越しいただいて、日々活発な交流、議論、アドバイスが行きかっています。

コミュニティを作るのはもちろんですが、参加されている皆さんがその価値を感じていただいて、主体的に成果を得ようと交流していただく様子は本当にうれしく思います。
お金では得られないような充実感ですね。

そして、1月は忙しすぎて滑りにいけない(涙)

物販のお仕事で大打撃が発生

昨年12月の中旬あたりから、お世話になっている物販の会社に大打撃がありました。
人間、危機的状況になると本性が現れてきますね(←私のことです)

一年前に私が以前の職場を退職しようと思い詰めていたときに似た「ここも違うのか・・・やっぱり自分で何とかしないと・・・」という、まったく同じパターンが自分の中で現れてくるのを発見しました。

社長の器の大きさもあって、コミュニケーションによってチームも再度持ち直してパワフルに取り組んでいるところです。
人生は、山あり谷あり。を実感している1か月でした。

ホームページを立ち上げている話2

物販のお仕事の方とブログのコラボのお話です。

  • ブログ書き
  • コンテンツマーケティング的なこともかじった経験あり
  • ミニサイト制作経験あり
  • 最近サーバを借りてHP立ち上げた経験あり
  • 全職場からマニュアルを作りまくっていた
  • 仕事において効率化・最適化するのが大好き
  • プログラミング経験あり(一応、高校生の時に全国大会に出ている)

というスキルが最大限に発揮されて、物販関係の便利サイトを1つ手がけているところです。

詳細はまだオープンにできませんが「ん?もしかして今やっているこの仕事のこの便利技も、ミニサイトとして世に生み出せるんでは?」と今更気づいたことがきっかけになっています。

自分(たち)のしていることの大きさを自分自身で改めて認めることができたとき、点と点がつながりました。

スーパーママチャリグランプリに参戦

大阪からはるばる、富士スピードウェイで行われたママチャリ7時間耐久レースに参戦してきました。
1300チームぐらい出ていて、100番台の上位でした。西日本で5位ぐらいの成績です。
死ぬほど過酷なレースでしたが、楽しかったですね。

ちなみにこれは、以前の職場で仲良くさせてもらっていた友人のチームにお声かけいただき私も混ぜてもらいました。

辞め方、人との付き合い方って大事だな。と思ったのと同時に
旧友のサラリーマン的な部分での息苦しさを感じたり、
逆に自分の存在が浮きすぎていて、仲間といえども人目を気にしている自分がいたり、
言ってもタイムを競って全力でチャリをこげば自然と一丸となって協力できるみんながいたり。

と、いろんな気づきがありました。

まとめ

サラリーマン辞めたくせに、人目を気にしすぎてた。もっと振り切ろう。

スポンサーリンク


ごあいさつ

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る