仲村屋の自然でユルイライフスタイル

フリーランスとして活動するブログの先生がライフスタイルや雑記を気の向くままに、したたかに。結局のところ人間は美しさを求め、自然体を追求し、上手い飯を食う!それが一番幸せになれるんだ。そんなヒントをお届けできたらと思います。

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトを買ったけど、質が高くて万能でおすすめすぎる。

もっと早く買えばよかった!

f:id:sunooo:20160925094654j:plain

靴を買ったのがきっかけになり、オンオフ使える皮のベルトを買いました。

メッシュベルト自体はどこの服屋さんにも(それこそユニクロでも)売っているのですが、やっぱりホンマもん買っておかないとな!てことで、、、

記事概略

  • ホワイトハウスコックスのメッシュベルトを買った
  • 商品詳細や、手入れの方法、着こなしなどをご紹介

スポンサーリンク



買ったもの

こちらの商品でございます。
f:id:sunooo:20160925094841j:plain


およそ2万円しました。奮発しましたよ〜!

ホワイトハウスコックスとは?

イギリスの超老舗ブランド。ベルトの他にも財布のラインナップが多いですね。

ホワイトハウスコックス(通称:WHC)は、
1875年に創業したイギリスの老舗ブランドです。
1875年は日本の元号でいうと明治8年。
明治と聞くと、改めてその歴史の長さを認識させられますネ。
今回調べていて私が驚いたのは、
このブランドの歴史があの超有名高級ブランド「ブルガリ」よりも長いと知ったことです。
(ブルガリは1884年に創業しました。)
【ホワイトハウスコックス】アノ評判と人気を支える6つの魅力とは? | あなたにオススメのメンズ財布が絶対見つかる!財布ブランド一覧集♪

歴史が長いということは、半端ではないということです。

知ったきっかけ

新潟のセレクトショップ ノーザンアイランドさんのブログを昔からずっと拝見してまして、そこで紹介されていたのがきっかけです。

  • オンにもオフにも使えるし
  • ベルトの穴はどこにでも通せるし
  • なにより上質!

いつかは欲しいな〜。。。と思って数年思い続けていた品なんですね。
先日サンダースのミリタリーダービという靴を買ったのがきっかけになって、いよいよベルトもめでたく購入となった次第です。

長さ、サイズはどうやって選んだか?

Amazon商品ページにある、サイズチャートを見ました
私のウエストがだいたい70後半〜80ぐらいなので、32を選択。

【サイズチャート】
30(全長(バックル含む)98cm/最適ウエスト73~79cm)
32(全長(バックル含む)103cm/最適ウエスト78~84cm)
34(全長(バックル含む)108cm/最適ウエスト83~89cm)

自分のウエストを測って、それに合う長さをチョイスするだけですから、迷うことはないでしょう。

スポンサーリンク



手入れはどうやってすれば良いか?

買った時に入っていたお手紙によると、、、
f:id:sunooo:20160925101702j:plain
時々ブラッシングしたり、(乾いた)柔らかい布で拭いてあげれば良いだけです。

とってもカンタンですね。
もう少し使い込んだ場合のお手入れ方法は、靴の手入れと同じでしょうね。保湿をして、シュー用のクリームで色を補正する感じ。

詳細はこちらで紹介されていますので、併せてご参考ください。

良い革を丁寧にがっちり編み込んで、こんなに丈夫なベルトになっているわけですが、やはりまったくお手入れをしないで使っていると、さすがに壊れます。
壊れないまでも、だいぶボロっちくなります。やはり最低限のお手入れはしてやりましょう。
使うのはこの2種類のクリーム。

f:id:sunooo:20110622141534j:plain
http://northernisland.blog.so-net.ne.jp/2011-06-23

革製品全般に使える万能の保湿クリームがこちら。

高級靴クリームがこちら。

カサカサしてきたら保湿してあげる。といった程度なのでそれほど負担にもならないでしょう。

商品の詳細や着こなし

f:id:sunooo:20160925094923j:plain
「良いものを身につけている」という自信
きっと分かる人には分かる(であろう)質の高さ

普通のシャツに、ジーンズに、シューズに。
f:id:sunooo:20160925094930j:plain
カジュアルにも余裕で使えます。

とりあえず濃紺ジーンズを履くときは、ほぼ何も考えずにこのベルトが自動的にくっついてくるように。

それだけ鉄板アイテムになりました。

※2018.3.23追記
あ、あと、最近お仕事でお付き合いいただくようになったイケてる不動産屋の社長さん(ちょっと年上)も、ホワイトハウスコックスのメッシュベルトをスラリと着こなしてました。

「あれ?もしかしてホワイトハウスコックスですか??」

「そうなんだよ!分かる!?」

「わかりますとも!僕のこれも同じっす!」

「だよねー!これいいよねー!!!」

と、話が盛り上がったのは言うまでもありません。男の嗜みで話が通じるというのもなんとも楽しいものです。

なにより、良いものを身につけるとやっぱり気分が良いですしね!

参考になれば幸いです。

では!