仲村屋

月間40万pvのブログ管理人。私の生活や生き方・働き方・持ち物を晒すブログです。本業はブログコンサルです→naka668.com

サンダース ミリタリーダービーを買ってみた

オールシーズン・オンオフ行ける、スタンダードでクセのない靴を探したら、ここに行き着きました。

f:id:sunooo:20160918214236j:plain

大阪 梅田の阪急百貨店や、セレクトショップを巡り巡ってたどり着いたのは、ふらっと入ったお店にあったこのお品。

記事概略

  • オンオフ兼用の革靴を探してこの靴にたどり着いた。
  • サンダース ミリタリーダービーというモデルらしい
  • 詳細を紹介してみたい。

スポンサーリンク



この靴を買うことになったきっかけ

30も過ぎて大人になるといろんなお付き合いが出てくるもので、オンオフのはっきりしないシーンっていうのが意外と多くてですね。
そうなるとやっぱり足元にも気を使いたくなるんですよ。

f:id:sunooo:20130316111215j:plain
スーツを着るほどじゃない、、、でもスニーカーだと浮いちゃうな。。。ってシーンて結構あるんですよね。

例えば、結婚式の二次会しかり。都会での嫁さんとのおデートしかり。
気合いの入りすぎないおしゃれをして颯爽と街を歩きたいし、お仕事でもいろんな業種の方と新たにお会いする機会も多くって。

「バチッと決めたスーツ」

「オフの日のカジュアルな服装」

これらの中間に位置するようなアイテムが欲しくなり、いよいよ重い腰を上げたという次第です。

試着の末、サンダース ミリタリーダービーを購入

もともとこの靴の存在は、数年前からウォッチしている新宿にあるFuzzというお店のblogで紹介されていたのがきっかけです。
f:id:sunooo:20160918214534j:plain
外箱。試着すること数回。。。私の足が小さすぎることが発覚し、レディースのサイズを用意してもらいました笑

“Military Collection (ミリタリーコレクション)” の中でも特に使いやすさに定評のある “ミリタリー・ダービー・シュー”。ストレートチップ・トゥのダービーシューズ(外羽根靴)です。

アッパーレザーはミリタリー仕様を思わせる厚みのあるポリッシュ・レザー。 2015年秋冬シーズンからは “ハイポリッシュレザー” に変更され、より光沢の美しさを増しています。 アウトソールは ITSHADE 社のコマンドソールの一種(一般に認識されているダイナイトソール)が装備されています。

特徴的な3本のレーンステッチによるキャップトゥのデザインは、カジュアルシーンでの使いやすさに一役買う絶妙のアクセントとなっています。
SANDERS のミリタリーコレクションは、グッドイヤー製法の本格イギリス靴としては、コストパフォーマンスに優れ、素材、品質ともに安心して広くおすすめできる良品です。
http://www.fuzz-net.com/html/snd024.htm

存在は知っていたもののテカテカした光沢を敬遠していた。。。というのが正直なところだったのですが、実際に試着するとまぁいいかんじでカジュアルにもはまること!

f:id:sunooo:20160918214308j:plain
上から見たところ。ポテッとした愛嬌のあるフォルムがチャーミング。

カジュアルにも合う革靴の条件とは

実際に店舗で店員さんにリクエストしたのは「オンオフ行ける」「オールシーズンいける」「スタンダードな」「10年ぐらい履けるもの」と、買いたい靴の条件をいろいろと相談してみたところ、出てきたのがこれなんですね。
他の候補だと、

  • ローファー(ちょっと夏っぽい)
  • チャッカブーツ(どちらかといえば秋冬)
  • サイドゴアブーツ(同上)

などをご紹介いただきました。

試着してみて、カジュアルにもフォーマルにもいけちゃう万能感に惚れ込んだ。という次第です。

店員さん曰くポイントは、「お客さんのそのリクエストだと、つま先がスリム(とんがり)になっているとカジュアルなパンツにはマッチしづらくなってくるので、このぐらいがちょうどいい。」というのに納得した次第です。

f:id:sunooo:20160918214423j:plain
ポテッとした可愛げのあるつま先。気持ち柔らかい雰囲気の伝わるフォルム。
嫁さんの反応も「試着した中でも一番いい!」てのも強力な後押しになりました。

スーツに合うかどうか

追って試してみたいと思います

サイズ感

革靴を買うときは「ぴったり」のものを買うようにしています。

f:id:sunooo:20160918214319j:plain
サイズは5(約24cm)。内側のスタンプっぽいフォントがかわいいです。

サラリーマン時代に何足か買って後悔したのが「スニーカーを買う感覚でゆとりを持たせると、ほぼ間違いなく皮が伸びてぶかぶかになった」という革靴あるある。
ふだん25.0~5cmのスニーカーを履いている私ですが、ジャストサイズを求めていくとどんどんサイズダウンしていき、とうとうレディスのサイズを用意してもらいました(笑)

スポンサーリンク



以下、詳細

f:id:sunooo:20160918214236j:plain
メンズのモデルよりもかすかに可愛らしさが醸し出されているのは、気のせいではないはず。

f:id:sunooo:20160918214339j:plain
かかと部分の刻印。

f:id:sunooo:20160918214440j:plain
裏はコマンドソール。ダイナイトソールとも言うそうです。

店員さん曰く、週に三回履く人でも5年ぐらいソールを交換しなくても大丈夫。とのこと
私の使用頻度だったら、たぶん10年ぐらい履けると思います。

f:id:sunooo:20160918214527j:plain
横顔。リーガルみたいなテカテカ感に抵抗のある人は多いと思うのですが、このガラス加工?ポリッシュレザー?のおかげで雨の日でもフツーに履けるそうです。
大阪に引っ越しして基本的に車に乗らない生活になったので、雨の日でも履けるというのは大きいですね。

f:id:sunooo:20160918214606j:plain
クロスと、もっとカジュアルに雰囲気をチェンジできるグリーンの紐も付属してます。

ジーンズに合わせるとこんな感じ。
f:id:sunooo:20160918223959j:plain
http://item.rakuten.co.jp/suitable/b-sand0001/

履き心地

  • この手の革靴にしては、馴染みが良い方
  • さすがに歴史のあるブランド。本国(英国)では国防総省に支給されているだけあって、使いやすさも抜かりない

というのが店員さんの一押しコメント。

これをはいて歩いた瞬間から皮がなじむのは比較的早い方だろう。というのは感じ取れましたが、ソールが硬いです。路面の硬さをもろに拾う(汗)
靴擦れ上等。慣れるまでしばらくの間は覚悟が要りますね(笑)

いろんな靴の比較

ということで、手持ちの革靴を並べてみました。
f:id:sunooo:20160918214903j:plain
左から、

  • レッドウィング ベックマン(アウトドアっぽく行きたい時)
  • サンダース ミリタリーダービー(万能)
  • ポールスチュアートのプレーントゥ(かっちりめ)
  • スコッチグレインのストレートチップ(かっちりめ〜フォーマル向け)

というラインナップ。

つま先の形を見比べてみると、どれも表情があって興味深いですよね
これでアウトドア〜キレイめなカジュアル〜ビジネス〜フォーマルまで、カバー出来ました。

気になるお値段

えっと、、、5万円をわずかに下回るぐらいの金額です。
さすがに躊躇する金額なんですけど、10年ぐらい履くつもりでこちらのニーズを素直に店員さんに伝え、いろいろと相談した結果なので全く後悔はしていない。

あまりの万能さに、何気に一番使用頻度が高くなりそうな予感がします。

参考になれば幸いです。

では!

ごあいさつ

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る