仲村屋

月間40万pvのブログ管理人。私の生活や生き方・働き方・持ち物を晒すブログです。本業はブログコンサルです→naka668.com

インテリアに花を飾ると超おしゃれ。

私の人生におけるテーマ「かっこよくなる」ですが、これはスノーボードに限らず、お部屋のインテリアに関しても同様です。
f:id:sunooo:20150513203920j:plain
期間限定ではあるものの、ついでを利用した発想の転換でお部屋が抜群にかっこよく、癒しの空間になる方法を紹介したいと思います。

記事概略

  • 結婚式にお呼ばれしたので卓上装花をいただいてきた。
  • 小瓶に入れて飾ったら超おしゃれだった。
  • 毎日の雪山田家の食卓、書斎にまさしく彩りと花を添えてくれている。
  • どうやら花はDNA的に「安心な暮らし」のシンボルらしい
  • コストはほぼ0円。誰でもできる。

スポンサーリンク



用意するもの

  • 空き瓶

空き瓶に水を入れ、花を何となく収まりがいいように指すだけ。

今回は冒頭top絵にあるとおり、招待された結婚式で飾られていたお花を頂いてきました。

今回招待された結婚式。2次会の幹事さんが大変気の利いた方で、披露宴で飾られていたお花を2次会会場にわざわざ運んで飾られていたのです。
2次会の会場は繁華街にあるイタリアン居酒屋。「なるほど、よくある居酒屋でもお花を飾るだけでとたんに場が華やぐな」と関心し、2次会終了後にお花を少々お裾分けいただいたという次第。

設置状況

その1。ダイニングテーブル
f:id:sunooo:20150513203456j:plain
かわいい。
このフラスコ型のビンは、「せっかくお花をもらって帰ってきたから、ちゃんとした一輪差しが欲しいな」と思っていた矢先に偶然立ち寄ったフリマで見つけたもの。

その2。書斎
f:id:sunooo:20150513203506j:plain
こちらは3輪指し。
枝みたいな花で高さを出しつつ、他の2輪を中段、下段に配置。

生け花の作法もフラワーアレンジメントもお勉強した事はありませんが、あまり深く考えずに引き算して配置をしています。

ほっこり癒される。

どうでしょう?これらがお部屋のアクセントとなり、見るたびに「あ、きれいだな」とほっこり思えるって、かなり癒しだと思うんですよね。

1年ぐらい前も同じ事をやっているのですが、改めてやるとやはりかなり癒しです。sunooo.hateblo.jp

花を嫌いな人はいない。

嫁に聞いてみました
Qあなたは花は嫌いですか?
A嫌いではない。好きとか嫌いとかそういうものじゃないような。
Q花は好きですか?
Aあったら、奇麗だなって思う。
Qなんでですか?
Aうーん。なんとなく。
そうなんですよね。何で?と言われて答えに困る質問ですよね。

私たちの心の奥に横たわっている、花を見たり触れたりするときの感情の正体は、「安心できる暮らしの目印を見てホッとする」というものなのです。
こうした無意識の領域にこそ、私たちを行動させる大きな原動力が潜んでいるのです。

単に花を何となく飾るとかなり癒されるなー。と思っていったところ、最近読んだこちらの本にまさにドンピシャなことが書いてあった。本能からマーケティングを読み解く隠れた名本。

ことあるごとに花見・あじさい・ヒマワリ・紅葉が話題にあがるのと根っこは同じなんだろうと思います。
何も外に出かけて見に行かずとも、その辺に生えている花を摘んできても良いわけですしね。

まとめ

花を家にかざるとおしゃれで癒し。


参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





こちらの記事もおすすめです。

ごあいさつ

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る