読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲村屋

月間40万pvのブログ管理人。私の生活や生き方・働き方・持ち物を晒すブログです。スノボの上達応援無料サイトはこちらに引っ越しました→http://carve.hateblo.jp

初心者OK。仕込みは5分!ヨーグルトとホットケーキミックスで作るチーズケーキを作ってみたよ。

家メシ

おいしいケーキをお腹いっぱい食べることができたらどれほど幸せだろう!
f:id:sunooo:20150419224108j:plain
http://casamingo.gift/index_kese.htm

子供の頃こんな空想を描いた人は少なくないはず。
ということで、BBQレシピの事前練習。今回はチーズケーキを作ってみました。
タダのチーズケーキではありません。ひときわ目を惹いたこちらのレシピ。なんと、プレーンヨーグルトとホットケーキミックスで作れちゃうという、「チーズケーキなのにチーズが要らない」というレシピなのです!

記事概略

  • とても簡単だと巷で噂のベイクドチーズケーキを作ってみた。
  • 仕込みは5分。焼きに1時間と、拘束時間が本当に少なくてすむ簡単レシピだった。
  • おなじみの材料で作れるため、定番化しそうな予感。
  • 先々、これをBBQレシピにできるかどうかの実験も兼ねてトライ。
  • 甘いものを食べるとつい笑顔になる。親しい人に喜んでもらえるのは嬉しい限り。

スポンサーリンク



クリームチーズや生クリームを使わない分ダイエット中でも比較的許容できそう!?

ネットで作り方を調べるとどうやら本当に簡単だということはすぐにわかったのですが、個人的にネックだったのが

  • クリームチーズを用いること
  • 撹拌にミキサーが必要?かもしれないこと

この2点。
クックパッドのレシピでは、どうやらこちらの人気が高い様子ですが、、、ミキサーや、生クリームまで必要っぽいのが難点。

初チーズケーキ作り ということもあり、簡単に済ませたい私がたどり着いたのが冒頭のヨーグルトを使ったレシピ。クリームチーズや生クリームを使わない分、あっさり目であると想定されますが、それだけカロリーも高くは無いはずです。

作り方もとても簡単!

  • すべての材料をボウルに入れて撹拌する
  • オーブンで焼く
  • 冷やす

3ステップで完了するシンプルなレシピです。
これなら料理初心者でも失敗がないと思いますし、アウトドアで振る舞うにしても簡単(なはず)

作るのが簡単!というのは労力対効果が高くて素晴らしいですね。

以下詳細です。

材料 ホットケーキミックス、ヨーグルト、砂糖、卵、油

f:id:sunooo:20141013181512j:plain
上記のレシピどおりの分量を使います。

全部入れて混ぜるだけ

特に何も深く考えずにボウルに投入していきます。
f:id:sunooo:20141013181550j:plain

手動で撹拌!
f:id:sunooo:20141013181823j:plain
ミキサーがあると便利らしいですが、小型の泡立て器で充分でした。

あったらあったでスムージーを作ったり、フラペチーノを作ったりするのに便利そう。
でも結局使わなくなりそうな、そんな立ち位置の調理器具がミキサー。でも気にはなる。。。

もっと鬼混ぜしないといけないのかと思っていたが、3分ほどで撹拌終了。

意外とサラッとしています。こんなんで良いのだろうか。
f:id:sunooo:20141013181834j:plain
コレ以上まぜても進展がなさそうなので先に進むとします。

耐熱容器にくっつき防止の細工(油を塗って小麦粉を振るう)を。

キッチンペーパーで油を伸ばし、小麦粉をパラパラとまぶしておきます。
f:id:sunooo:20141013182129j:plain
代わりにクッキングペーパーを敷いても良いそうです。

先ほどの撹拌を終えた元を流し込みます。

f:id:sunooo:20141013182305j:plain

オーブンにin

ちょうど容器の取っ手とオーブンの溝がぴったりでしたので、直接オーブンの中にinしちゃいます。
f:id:sunooo:20141013182317j:plain

180度で(予熱をした後)約1時間加熱。

f:id:sunooo:20141013182428j:plain
待っている間に、部屋の掃除をしました。

f:id:sunooo:20141013185148j:plain
最近ミニマリスト、シンプルライフなブログをよく拝見しており、私もそれに感化されて断捨離を敢行。
衣装ケース3箱を始末しました!

「コレは要るのか要らないのか」と、改めてモノと向き合うことで、いかにこれまで惰性で過ごしていたかに気付かされます。

増やすのは簡単だが、減らすのは難しい。

そんな小一時間を過ごすうちに、辺りに縁日のベビーカステラのような香ばしいニオイが立ち込めてきます。

焼け具合のチェック。箸を刺す

途中(40分経過後ぐらい)、表面の方が先にいい色に焼けてしまったので、温度を少し下げ160度に修正。
結局今回は180度で40分、160度で20分という焼き方になりました。

我が家には飢えた狼(←嫁)がいるので、「ごめーん!焦がしちゃったテヘペロ(・ω<)」は許されません。
この辺りは柔軟に対応するしかない!ということで修正が効くうちに無難な焼き方に軌道修正です。

時間がきたら、オーブンの蓋を開けておもむろに箸を突き刺します。
f:id:sunooo:20141013182613j:plain
生地がくっついてなければOKらしいです。
f:id:sunooo:20141013182653j:plain

スポンサーリンク


焼きたて!表面はちょっと焼けすぎかな!?

f:id:sunooo:20141013182732j:plain
ちょっと表面がカリッとし過ぎちゃいましたかね。温度調節のお陰で焦げを回避できただけ良しとしましょう。
初回なのでこんなものでしょう。

汚い絵ですいませんが、箸でちょっと味見。焼きたては中がちょっとドロっとしています。
「生焼け?」と思いましたが、中もアツアツだったので、火はちゃんと通っている様子。
f:id:sunooo:20141013182725j:plain
正直、焼きたての状態では、おいしい!とは思えませんでしたが・・・

冷やすといい感じに!

すっかり忘れていたのですが、これは冷やし専門のお菓子でした。冷蔵庫で2時間ほど冷やした状態がこちら。
側面がしっとりと固まってくれていますね。見た目も触感も、はんぺんみたいです。
f:id:sunooo:20141013182931j:plain

ヨーグルトの風味がかすかに残るさわやか系の優しいお味!
チーズを使わないレシピだけあって、チーズケーキにしてはかなりあっさりとしたお味です。
引き算の美学ここに有り。と言わんばかりのシンプルさ。でもチーズケーキとしてのDNAはなぜかしっかりとある。そんなお味。シンプル好きの私の評価は「初回にしては◎」です。

さらにここから、いかようにでもアレンジできそうです。
王道レシピに忠実に、クリームチーズを材料に追加したり、砂糖の量を多くしたり、ジャムや生クリームをトッピングしたりと。これを原点としてお好みで発展させていっても面白いですね。

今回、久しぶりにオーブンを使った料理を試してみました。
(元はと言えばデザートを作る用にオーブンレンジを買ったのに、肝心のオーブン機能をほとんど使っていなかったという・・・)

今度はこれをストウブで作ってみよう!そしたらオーブンも断捨離できるかな!?

では!

スポンサーリンク



家で使っているオーブン。99%は電子レンジとして活用。たまにこうやってオーブン料理が手軽にできるのはやっぱりありがたい。簡単に作れるもので親しい人を笑顔にするのは、愛情表現として非常〜に高効率ですよ。

やみつきになる禁断のレシピ。こちらの記事もおススメです。

本能が「美味しい!」とうなる。デザートに合うトマトパスタ

簡単・うまうま。ストウブで簡単に作れるスイートポテト。

ごあいさつ

いつもお読みいただきありがとうございます。

ダイエット、暮らし、スノーボードなど、かっこよく生きること、自然体で楽しく生きること、時々頑張ってなにかインパクトのあることを発信することを追求しています。(自己紹介)

もれなく運用もユルめですが、主要な事業はコチラ。

などなど。手広くやっています

TOPへ戻る